29歳ハゲブログ

20代の薄毛対策は血流量アップがおすすめ

2017年04月22日 06時18分

今回は20代の若者が薄毛を気になり出したらやってみたい対策についてご紹介します。
 

20代の薄毛対策

自分が薄毛である事に気が付いた場合、普通の人がやる事は育毛剤や育毛シャンプーの使用だと思います。

ですが、それらを使わなくても薄毛が改善出来る方法があります。
 

薄毛には血流量アップ

まず一つ目は血流量アップです
ほとんどの人の薄毛の原因は、髪の毛が生えて来ないという事ではなく、すぐに抜けてしまうという事です。
ですので、抜け毛を止めれば薄毛は改善される可能性が高いです。

その抜け毛を防ぐ為に効果的なのが血流量のアップなんです。
血流量をアップさせる事で、髪の毛に必要な栄養素より、
たくさん必要な場所に届くようになります。

抜け毛の原因には頭皮環境の悪化、毛根への栄養不足がありますから、
血流量アップは抜け毛対策としては最適なんです。


血流量をアップさせる為の方法ですが、簡単なものが二つあります。


一つは頭皮マッサージです。
頭皮を揉んだり叩いたりする事で血管に刺激を与え拡張させます。
血管が拡張すれば多くの血液が流れるようになりますので、
血流量アップになります。頭皮を揉んだり叩いたりするだけなので簡単に出来ますし、
お金も掛からないのですぐにでも始めてみて下さい。

ただ、やりすぎると皮脂の過剰分泌に繋がりますのでほどほどにがポイントです。

 

血管拡張の食材

もう一つは血管拡張作用のある食材などを意識して食べる事です。
有名なのは唐辛子や生姜です。
どちらもすぐに手に入りますし、薬味としてどんな料理にも使えますのでオススメの食材です。
また、ニンニクや玉ねぎなども血流量アップ食材として効果的です。

こちらもどこでも他に入りますので、すぐにでも食べるようにしてみてはどうでしょうか?